コンタクトレンズ通販ランキング

第1位 メアシス

  • 普通のコンタクトだけではなくカラーコンタクトも取り扱っている

  • 全品送料無料そして最短2日でコンタクトンズが届きます

  • 定期購入の利用で毎回の注文の手間が省けます

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

メアシスに対するみんなの口コミ

こちらでコンタクトレンズを購入したのですが、まず全国のどこに住んでいても送料が無料ということでとても利用しやすいなと思い...
こちらで売られているコンタクトレンズは、海外から輸入したものは取り扱っておらず、国内正規ルートで仕入れたコンタクトを購入...
注文してから2日でコンタクトレンズが届き、その早さにとてもびっくりしてしまいました。そして全国送料無料なので、送料の負担...

国内の正規ルートで仕入れた商品を販売

メアシスでは業界最安値にも挑戦し、激安価格でコンタクトレンズを販売しています。また一流メーカーの国内正規品のコンタクトレンズを仕入れて取り扱っておりますので、安心して購入することが出来ます。

第2位 レンズアップ

  • 処方箋の確認は一切行っていないから安心して購入できる

  • 気軽で簡単にコンタクトレンズのお試しが出来る

  • カラーコンタクトなど種類も豊富に取り揃えている

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

レンズアップに対するみんなの口コミ

こちらの通販サイトで、カラーコンタクトを購入しました。普段使っているカラーコンタクトが少し派手な感じなので、今回は落ち着...
コンタクトレンズを急ぎで購入したかったため、処方箋の提出が不要なこちらの通販を利用しました。届くのも思っていたよりも結構...
初めてコンタクトレンズをネットで注文したのですが、やはりネットで購入をする方が早く届いて便利だなと思いました。特にこちら...

便利に利用できるコンタクト通販サイト

国内正規品のみのコンタクトレンズを販売しているレンズアップでは、全額返金で返品できる「全額返金特約」など魅力的な制度が用意され、また処方箋の提出は一切不要だからいつでも気軽に注文することが出来ます。

第3位 LENSMODE

  • 海外に拠点を置き直接大量仕入れを行っている

  • 豊富な商品の中から低価格で購入出来てさらに日本未発表商品も購入できる

  • 発送された商品は追跡してくれているから安心

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

LENSMODEに対するみんなの口コミ

最初は海外に拠点を置いているということもあり不安なこともありましたが、低価格の値段でコンタクトレンズを販売しているという...
こちらでコンタクトレンズを購入しました。比較的安い値段でコンタクトを買うことができ、さらにクーポンを使うとよりお得に購入...
初めてLENSMODEの通販を利用したのですが、こちらでは商品到着後に支払う後払いが利用出来ますので、急ぎで購入したかっ...

12年の販売実績を持つ通販サイト

海外に拠点を置きコンタクトレンズを販売しているLENSMODEは、12年という販売実績を誇っており、さらに低価格で販売されているということから、これまで多くの方に利用され続けています。

第4位 アットスタイル

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

安心・安全の国内正規品を販売している

アットスタイルで販売されているコンタクトレンズは、全品国内正規品なので安心かつ安全に購入することが出来ます。豊富な種類の中から選ぶことが出来ますので、じっくり検討しながらお買い物を楽しめます。

第5位 アットレンズ

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

種類豊富の中から選ぶことが出来る

通販でコンタクトレンズを販売しているアットレンズでは、豊富な商品を多数取り揃えており、その中から選んで購入出来ます。さらにカラーコンタクトも販売されていますので、誰でも利用しやすい通販サイトです。

1day・2weekなどの違い

かわいい女性コンタクトレンズの1dayは、使い捨てであることを指します。朝に開封したら夜外した時に捨てるという、使用期限24時間のコンタクトレンズが1dayです。1dayの商品は一般的なコンタクトよりも薄く、変形しやすい素材で作られており、汚れにも衝撃にも弱いのが特徴です。ただ毎日新しいコンタクトを使用することになるので、劣化の早さで目に悪影響が及ぶことはありません。常時新品であるがゆえに、衛生面の優秀さは、各種製品の中でも群を抜きます。
対してコンタクトレンズの2weekは、最長で2週間の使用期限を持ちます。朝装着したら、夜までに一度外して洗浄を行う必要があるので、名前の通りにコンタクトレンズを2weekつけっぱなしとすることはできないものの、次の日には同じレンズの使用が可能になります。
2weekの良い所は、1dayよりもコストパフォーマンスに優れている点で、月の使用にかかる費用は1dayの3分の1とも言われます。安い上に遠近両用に乱視用と種類も豊富なので、多くの人にコンタクトレンズの2weekは支持されます。
コンタクトレンズのラインナップには他にも、1monthと呼ばれる、一ヵ月使用し続けられる製品も存在します。毎日のケアを行いつつ、繰り返して使うというのは2weekの使用と同様ですが、1monthはそれよりも頑丈で、キリのよい利用ができます。

コンタクトってどれぐらいのコストがかかるの?

茶髪の女性コンタクトレンズを一年間使用した場合のコストを、大雑把に計算すると、大体二万円から五万円という数字になります。上限と下限で発生する倍以上の差は、レンズの違いによるものです。
市場で販売されているコンタクトは、それぞれに使用期限を持ちます。期限は厳格なもので、壊れるまで使い続けるということはできません。コンタクトレンズに1dayとあるなら、製品の使用期限は一日で、使った後には必ず廃棄するのが決まりです。毎日1dayのレンズを一つ使用すると年間で約四~五万、コンタクトレンズの激安店を利用しても、三万円前後の出費は発生します。
コンタクトレンズの2weekタイプを利用して、二週間に一回のペースで交換するスタイルにすると、商品の購入数は大幅に減り、同時にコストも減らせます。年の購入費用が、二万円を切ることも珍しくはありません。
耐用年数一年以上の、ソフトレンズやハードコンタクトレンズを選べば、一度の購入で払う額は増えるとしても、一年あたりの使用額は一万円前後にまで抑えられます。ただし金額はコンタクトのみの代金であるので、洗浄液や装着液の購入を必要経費に入れるなら、実際の支出はもう少し大きな額となることでしょう。レンズが割れたりなくなったりという不慮のトラブルが起これば、思わぬ出費に頭を抱えてしまう結果にもなるので注意です。

定期購入するべき?

下を見る女性コンタクトレンズの通販サイトには、通常の購入に加えて、定期購入のプランが用意されていることが多くあります。定期プランを選択すれば、一ヵ月や半年と経過する度に、自動で商品の注文が行われるので、手間なく必要な分のコンタクトが入手できます。定期購入では少なくとも、忙しく毎日を過ごしている内についついストックを切らしてしまい、使えるコンタクトがなくなって困る、といった事態にはなりません。
ブログや口コミサイトなどで紹介されている、コンタクトレンズを激安で購入する裏技というのは、定期購入についてくる割引特典の利用を指していることがほとんどで、その安さは数多のキャンペーンやクーポンを凌ぎます。定期コースにて確認できる特別価格は、事実上の最安値といっても間違いではありません。定期購入での支払い方法に、クレジットカードを選択しておけば、購入はさらにスムーズにこなせます。ポイントも効率よく貯められて、一石二鳥です。
数多くのコンタクトを使用してみたい、状況によってコンタクトレンズの2weekと1dayを使い分けたい、というのでなければ、定期購入を利用するメリットは十分にあります。毎日使うコンタクトは、できるだけお得に、面倒のない手段で調達できるように工夫していきましょう。

コンタクトのつけ方

サングラスコンタクトレンズをつける時は、清潔な指を使用します。汚れた指でコンタクトを扱うのは、衛生的によくないことですから、必ず手を洗って水気をとってから、コンタクトの装着に臨むようにしましょう。
準備ができたら保管用のケースを開けて、利き腕の人差し指に、レンズの凹んだ面が上にくるように乗せ、キズや汚れがないかを一度よく確認します。問題がなさそうならそのまま、人差し指のレンズを目でとらえつつ、同じ手の中指で、コンタクトを装着したい方の目の下瞼を引きます。同時にもう一方の手で、上の瞼を押さえて引き上げましょう。
瞼を大きく開いたら、今度は鏡を正面から見て、黒目の位置を確認します。確認した黒目に、レンズをそっと被せるように置いて、指を離せればOKです。この時目を細めていたり、うっかり瞬きをしてしまったりすると、上手くコンタクトを入れることができません。怖がらずじっと目を開けて、前を見ているようにして下さい。
レンズを目の上に乗せた後は、ゆっくり下瞼を支えている指を外し、上の瞼の指も外しとします。最後にもう一度コンタクトが黒目の上にあるか、見え方に問題がないかをチェックして終了です。異物感や痛みを覚えた時には直ぐにコンタクトを外して、目を洗ったりコンタクトの様子を再度確かめてみたりとしてから、無理のない範囲でもう一度挑戦してみましょう

▲ ページトップへ